さいなら2019




こんにちは。

2019年もあと数時間で終わろうとしています。
今年は良いか悪いかといったら、あまりいい年ではなかったかな~。
終わり良ければと思っていたら、只今インフルエンザにかかってダウン中…今年最後と思って気力を振り絞って今書いてますが、最後の最後もこれだもんなぁ…。年末・正月となんぼ飲んでも怒られないこんな酒飲みパラダイスのこの時期に一滴も飲めないなんて…うう。

ああ…インフルが憎い(-_-メ)




DSCN7101.JPG

工房の裏から見える岩手山。
思わぬ美しい雪景色にびっくりです^^


やっと年末になって本格的に雪が降り、岩手の冬!って感じになってきました。
帰省で故郷に戻って来た時に、やっぱ岩手はしばれるね~(寒いね)と思って欲しいので、この時期はギンギンに冷えて雪もたくさん降ってほしいな~、と勝手ながら思っちゃいます。
せっかくだから岩手の冬を寒さを存分に楽しんでほしいからね~^^






さて、実はこの間「2019年度 全国伝統的工芸品公募展」に3年ぶりに出品しまして、入選する事が出来ました。
そしてその入選作品展を只今開催していますのでお知らせいたします。





img199.jpg




伝統工芸青山スクエア

東京都港区赤坂8-1-22

11時~19時

20日から始まってましたが、1月の9日(木)まで開催しています。
青山スクエアは3日まで休みだから、4日から9日までしかないけどぜひ足をお運びいただきご覧くださいませ。






DSCN7071.JPG
南部丸型鉄瓶「風車と灯台」2,3L 



潮風吹く風車の小島に独りぼっちで、だけど誇り高く建つ灯台…なーんてのをイメージして作りました。

前にも紹介しまして、松屋さんの企画展に出品しましたが、風車の羽根や灯台をもうちょっと自分で納得いくまで作り直して出品しました。
ま、前のと比べてもそんなに違いはわかんないと思いますけど…


※南部丸型鉄瓶「風車と灯台」2,3L 価格132000円(税込) 







DSCN6953.JPG

型押し肌打ちが終わった鋳型です。

羽根は絵杖という道具を作って、一枚一枚紋様押しをして描いていきます。
アラレ(あのポツポツ)を押すのと同じ要領ですね。





さて本年も「森のてつびん屋」の鉄瓶をご愛顧いただきまして本当にありがとうございました。
今年ご購入頂きましたお客様、ご満足頂いてるでしょうか?
何か不具合等ありましたら、何なりとお気軽にご連絡ください。

来年は「森のてつびん屋」がついに10周年を迎えます!
10周年記念で何か特別な事を何もやるつもりはありませんが^^、今まで通り普通に淡々と仕事をし、これまで鉄瓶をご購入頂いたお客様の為、これから鉄瓶を使ってみたいというお客様の為に、より良い鉄瓶を制作してまいりますので、2020年もどうぞよろしくお願い致します!


みなさまどうぞ良いお年をお迎えくださいますことを、お祈り申し上げます。


















もう12月




こんにちは。

いよいよ12月ですね。
長期予報では今年は暖冬とか。
ここまでは降雪が殆どないので確かに暖冬傾向なのかな~
わたしのカンピューター(古)では今シーズンは雪が多いと見ているので油断はしないよぉ。
理想の冬は寒さは厳しく雪は少なく、かな。寒さはどんだけ寒くてもぜんぜんOKだけど(がりっと寒い日のあの清潔感というか清浄な感じが好きです)雪はね…腰がやばいのよ、頼むからあんまり降んないで…







さて、青森県弘前市のギャラリーCASAICOさんで、絵画と椅子の展示会があります。
そこに森のてつびん屋の鉄瓶がちょっとだけ並びますので、興味のある方はぜひ足をお運びください。

img198.jpg


12月1日(日)~9日(火)

GalleryCASAICO
青森県弘前市城東中央4-2-11

10:30~17:30(最終日16:00)

会期中無休







DSCN7056.JPG


クルミ紐巻き、すごく好評でご注文もちょこちょこ頂いてます。
今まであった藍染紐もいいけど、クルミの素朴な感じがうちの鉄瓶に合うのかな~
上記の展示会でも、クルミ紐巻のちび丸くん(小)を出品してます。

ちび丸くんにもお似合いですね^^

お隣の(左)いとこのちび丸くんネオも仲良く、弘前に出張中です。


今回は4点しか出品してませんが、来年も11月にCASAICOさんで予定しています。
来年はたくさん出品予定ですので、ぜひお楽しみに~~














ノビル舎と胡桃紐鉄瓶



こんにちは。

ラグビーW杯も終わってしまいましたね~
ラグビーの面白さを知ってしまったので、事情があって行けなかった(中止になってね…)鵜住居復興スタジアムに今度は釜石シーウェイブスを応援に行こうかな、などと計画を立てている今日この頃です。
しっかし見たかった…W杯…なんで台風来るかな…ブツブツ






  

さて、来週から富山のノビル舎さんで展示会が始まります!


img194.jpg


img196.jpg


手仕事と暮らそう「お茶の時間を楽しむどうぐ」


11月13日(水)〜15日(金)
11時〜16時 会場:SOL(豆と野菜料理/磯部町4-4-5)


11月16日(土)〜 27日(水)
11時〜18時  19日(火)休み ノビル舎 


出品作家

関口 憲孝(陶磁/岩手)

高橋 大益(南部鉄瓶/岩手)

寺田 洋子(木工指物/富山)

寺村 光輔(陶磁/栃木)




お茶の時間が楽しくなるたくさんの道具が並びますよ^^


森のてつびん屋からは、今回鉄瓶9個と、コーヒー焙煎用の「鉄の焙烙」を出品します。




そこで、今回の展示会に出品する鉄瓶を一つ紹介。

今まで持ち手が暑くならないようにと鉉(つる・取っ手)に藍染紐を巻いた鉄瓶を注文で作っていましたが、別の植物で染めた新バージョンの紐巻鉉鉄瓶を作ってみました~






DSCN7025.JPG

じゃん!っと、渋~い茶色の紐。
何で染めているかというと、クルミなんですね~
工の会でも一緒に活動している、盛岡のホームスパン作家の厚谷彩子さんにお願いして染めてもらいました。

去年のから紐を茶色に染めるには何がいいかを相談していたんですが、クルミがいいらしいという事でやっと今年になって自分でクルミを取りに行って、厚谷さんにちゃちゃ~っと染めてもらいました。いやちゃちゃ~っとではないか、かなり大変だったみたい…手もかぶれたとか…本当にありがとうございました^^

雫石川のクルミを、盛岡のホームスパン作家が紐を染めて、雫石町のてつびん屋が作った鉄瓶です。岩手が詰まったこの感じ、なんかいいですね(自画自賛)










DSCN6906.JPG

クルミの実。

染めるのにいい頃合いがあるらしく、7月の暑い盛りに雫石川の河原に行って高枝切鋏みを使ってバチンバチンと採りました。
この青い実が茶色に染まるのだから不思議だよな~。
鮮度が命との事で、とってすぐその日のうちに作業に取りかかってもらいました。染め液も使いまわしが出来ないので、一回こっきり。草木染って、大変なんですね~

ちなみに普段よく見るクルミはこの青い実の中の種の部分です。











DSCN7034.JPG

左は藍染紐を巻いた、まるっこ鉄瓶。

藍染の方は盛岡の「染屋たきうら」さんに天然藍で染めてもらった紐を巻いてます。贅沢~

どんな風に経年変化していくのかも楽しみです^^


※藍染バージョンは今回の展示会には、出品してません。




まるっこ鉄瓶 紐巻鉉 1,2L 
クルミ染紐巻、藍染紐巻どちらも 35500円(税抜価格)






松屋銀座での「カオリモリオカⅢ」、絶賛開催中です!

11月12日(火)までですよ。
森のてつびん屋の鉄瓶や、Holzさんセレクトの岩手・盛岡のいいモがいっぱいですのでぜひ足をお運びください!!















カオリモリオカⅢ



こんにちは。

ラグビーW杯もいよいよ大詰めを迎えていますね。
ラグビーがこんなにも面白いと思ったのは、あのスクールウオーズを見てた頃以来です^^懐かし~
(今でもYouTubeで、あの名シーン「くやしいです!!」の動画を見ると涙のダムが決壊します)

ラグビーといえば10月13日の釜石でのナミビア×カナダ戦、チケットの抽選が当たり(もちろん買って)今年最大の我が家のイベントとして楽しみにしていたのに…まさかの台風まさかの中止…(泣)
雨男を自認しています、数々のイベントに雨を降らせた私ですが、まさかW杯をも中止にしてしまうとは…
我が人生にW杯ラグビーを見るチャンスは二度と来ないだろうな…


DSCN7014.JPG

もぎられていない、いかにも日本開催のカッコイイW杯チケットだけが、むなしく家にあります。












さて、いよいよ10月30日から松屋銀座で「カオリモリオカⅢ」が始まります。



カオリモリオカⅢ

日時: 10/30(水) ー 11/12(火)

場所: 松屋銀座7階ダイニングプロモーション


岩手・盛岡のよいものを紹介する企画展です。

一緒に盛岡のインテリアショップHolzさんも出展するんですが、Holzさんの商品でうちも制作に関わったものがあるんですよ~









DSCN6983.JPG

針原修さんの「流木の鳥」
普段はベースも流木なのですが、今回Holzオリジナルでベースを南部鉄器バージョン(画像の手前2コ)
本物の流木から型取ってるので、リアルに木っぽいです。でも、持つとちょー重いです(足の指に落としたら骨折しそう…)

あともう1っこ画像はないけど、こちらもHolzオリジナルの小物入れなんかも作らさせていただきましたので、こちらもご覧ください(木工屋さんとのコラボ品なのですが実は完成品をまだ見ていない…)






そして鉄瓶の方ですが、今回18点出品します。
まるっこ鉄瓶やら、ちび丸やらすべて1点のみですので、もし前から我が家にも南部鉄瓶を…と思っていた方!お早めにどうぞ~^^

うちで作っている鉄瓶って割と小さめのが多いんですが(大きい鉄瓶って今売れないんです。大きいとそれだけ重くて使いづらいっていうのもあるのでしょうか)、大きいのは作っていないの?という要望も今まで少しはあったので今回大きいサイズの鉄瓶を作ってみました。



DSCN6991.JPG

どん!っとこれで2,3L入ります。
薪ストーブの上にででーんと、いかがでしょ。
もちろんIHでも大丈夫です!









DSCN6993.JPG

同じ木型で制作した、別バージョン。
こちらも2,3L
風車紋と、摘みが灯台です。
潮風が聞こえてきそうです。なんつってね^^


関東近郊の鉄瓶をお探しの方、ぜひこの機会に松屋銀座へ足をお運びください!




次回の展示会予定は、11月13日~27日まで、富山のノビル舎さんです。
詳細はまた今度。




※掲載鉄瓶
 上・丸南部型羽根付鉄瓶     2,3L  70000円(税別)
 下・丸南部鉄瓶風車紋(袋鉉)  2,3L  120000円(税別)



今年の予定です




こんにちは。


ラグビーW杯、盛り上がってますね!ラグビーがこんなにも面白いとは思わなかったね~、ま、日本代表が勝っているから面白いんだけどね(所詮にわかファンなのです)
13日は運命のスコットランド戦。
頼むよ~日本代表、まさか2大会連続3勝しての予選敗退って事はないよね!?






さて只今10月31日からの銀座松屋さんでのイベントに向けて休みなく頑張って製作中でございます.
昨年に引き続き今年も岩手・盛岡を感じられるモノたちがたくさん並ぶ企画展「カオリモリオカ」に出展させていただきます。

会期 10月30日(水)~11月12日(火)
場所 銀座松屋 7階ダイニングプロモーション

森のてつびん屋の鉄瓶がたくさん(予定)並びますよ~

実物を見てみたいと思っていた方ぜひお手に取ってご確認ください。いや確認だけじゃなく気に入りましたらご購入をよろしくお願いします~^^
ぜひこの機会をお見逃しなく!








南部鉄器のイベントに関するお知らせを2つ。





img192.jpg





岩手銀行赤レンガ館で今年から開催されている、岩手の伝統工芸を大々的に紹介するイベント。
そして今回第3弾として「南部鉄器」が紹介されます。
盛岡と水沢の16工房が、鉄瓶に限らず鍋など調理道具、ティーポットなどの鉄器製品がたくさん展示販売されます。
その他実演や、使い方や製造過程などいろいろ南部鉄器が学べるイベントもありますので、興味のある方はぜひぜひ足をお運びください。

森のてつびん屋からも数点鉄瓶を出品しますよ!



10月11日(金)~13日(日)

10時~16時30分

 岩手銀行赤レンガ館
盛岡市中ノ橋通1-2-20










そしてもう一つ(始まってます…)




img193.jpg




「南部鉄器青年展」

10月6日(日)~27日(日)
9時~19時

もりおか歴史文化館 2階企画展示室
岩手県盛岡市内丸1番50号

恒例の若手職人の新作展です。
若いって素晴らしい…

若くないので…うちは出品してません









冬に向けて忙しくなって来ました。
今後の予定をサクッとお知らせします。


11月は、12日(火)から24日(日)まで、富山のノビル舎さんで企画展に出品予定。

12月は、青森のCASAICOさんで1日(日)から9日(月)の間、鉄瓶を数点展示販売します。



詳しくは、また今度。




「東北の作家たち」展Ⅸに出品します



こんにちは。

台風のせいで暑さがぶり返してますねぇ。
まさか岩手で9月に熱帯夜になるとは。8月の暑い盛りでもめったにないことなのに…
何十年後に日本は今の東南アジアと同じ気候になるって聞いたことあるけど、なんか本当にそうなりそうですね。
ってか、もうとっくの昔になってるのか…?








さて13日から、展示会が始まります。
2012年以来ですが、ギャラリー萩さんでお世話になります。


img188.jpg
俺だけ写ってます…
img190.jpg



「東北の作家たち」展Ⅸ

2019年9月13日(金)~22日(日)
10時~18時 期間中無休

ギャラリー萩

石川県加賀市大聖寺下屋敷町ホー8
0761-73-2714

出展作家

亀山英児(陶芸)
ジェームス・オペ(陶芸)
庄司人志(陶芸)
中村彩子(漆芸)
本間文江(手あぶり猫)
村山耕二(ガラス)



震災以来ギャラリー萩さんが東北の復興を願って、東北の工芸作家さんの応援をこめて開催する展示会です。
2012年に出品させていただいてから、その後もお声を掛けていただいてましたが、なかなかタイミングが合わず参加出来ずにいました。
そして今年やっと満を持して!?出品する運びとなりました~^^
どうぞ石川県やその近郊で鉄瓶をお探しの方、ぜひこの機会にお越し下さいませ!






DSCN6731.JPG


最近作った中ではお気に入りの鉄瓶。
ちび丸の従兄弟です。リベット紋がなかなかカッコイイでしょ?
今回出品してますので、ぜひギャラリー萩さんでご覧くださいませ。


※小丸鉄瓶 羽目板鋲打ち紋 0,7L 43200円(税込)


















おいしい水


こんにちは。

北東北とは思えない暑さが続く雫石です。
34,35℃は今の時代なのでまあ許せるとして、熱帯夜ってのはダメだね。
昼間暑いけど夜が涼しいからぐっすり眠れるんだよね~、なんて、熱帯夜が無いっていうのが南の地域に住んでいる人に自慢が出来る数少ない岩手のいいところ、なのに…。
これじゃ夏は暑いわ冬は寒いわで、「なんもいいトコない国、岩手」ってなっちゃいますね(;´Д`)









さて暑い日が続きますが、熱中症予防にお水をゴクゴク飲んでいる方も多いですよね。
水道水はおいしくないので、わざわざペットボトルの水を買って飲んでいる方も多いと思いますが、お金もかかって大変ですよね。
でもそんな時、手軽に水道水を美味しくしてくれるアイテム、それが我らが南部鉄瓶なのですよ!





DSCN6923.JPG


南部鉄瓶を使っている人は、やっている人多いと思いますが(多くはないのかな?)鉄瓶で沸かしたお湯を耐熱ポットに空けて、粗熱をとったら冷蔵庫で冷やしておくだけ。
もちろん常温で飲んでも美味しいですし、ペットボトルやマイボトル(水筒)に入れて外で飲んでもいいですね。
美味しいし、鉄分取れるし(*´з`)











DSCN6674.JPG

飲んでみれば違いはあきらかで、驚くほど美味しくなりますよ。
キンキンに冷たくしても甘さを感じられます。
これホント。
鉄瓶はお湯だけじゃないんです。
鉄瓶を使っている方、ぜひお試し下さい!


応用編として、この美味しい水でウィスキーや焼酎の水割りを作ると…
言わずもがな、ですね♡


















DSCN6655.JPG

モズの子っこです。
親は恐ろしげだけど、やっぱりどんな動物でも子供はカワイイです(´▽`*)

親モズには、ビビッているスズメの子たちも、子モズには全然態度が違うんですよね。
結構近くまで寄って行ったりして。
なめていられるのもあと数日だけだと思うけど^^