アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
森のてつびん屋
ブログ紹介
南部鉄瓶を作る日々。


ブログで紹介している鉄瓶に関する問い合わせ。
info@tetsubinya.com
zoom RSS

いわてんどin郡山

2017/07/30 10:13
こんにちは。

暑いっすねぇ〜
今年の夏は特に暑い!
7月真ん中あたりで35℃超えた時は、どうなるかと思いましたよ。

でも早くに35℃を経験したので、最近の30℃の真夏日がそれほど
暑く感じないので、早くに慣れていてよかったのかな。
猛暑日が普通の西日本の方々、どうぞご自愛くださいませ〜

ちなみに、岩手は観測史上一番暑い7月だったようです(;゚Д゚)





さてさて、開催中の展示会のお知らせ。
(開催中って…)

盛岡の家具屋さん、「ホルツ」の企画展。
ホルツさんがチョイスした、岩手の良いモノ達を
郡山の老舗のお店ギャラリー観さんで展示販売しております。

岩手の工芸品や美味しいものをこの機会にぜひどうぞ。

木工・陶磁器・竹細工etc、あと岩手県外ではあまりお目にかかれない食べ物等々。
わたしは、少しの鉄瓶とリンゴとクルミのペーパーウェイトを出品してますよ〜





画像



「 いわてんど」

ギャラリー観

会期 : 7月21日(金)- 8月7日(月) ※火曜定休

時間 : 10:00 - 18:30

場所 : 〒963-8002 福島県郡山市駅前1-6-5

電話 : 024-932-8756




もう始まってから一週間以上たってしまいましたが、まだ8月7日までやってますので
ぜひぜひ足をお運びください💦
















しっかし、暑い…











さ、ここ最近は、汗を垂らしながら新しい鋳型作りに励んでます。
そして一番暑い8月上旬に鋳込み作業、ふふ燃えてくるぜ〜







画像






丸富士型紅葉紋鉄瓶の型です。
本物の楓の葉っぱを型が柔らかいうちに貼り付け、型押しして模様を出すのです。
アーそうなのか簡単そうだな、とお思いでしょうが、そうはイカの何とかで
これがなかなか自分で言うのもおこがましいが、熟練の技が必要なのですよ(ドヤ顔)













画像






上手く押せたら、肌を打って完成!

鉄瓶の鋳肌は、川砂と溶かした粘土を混ぜたものを筆等で
少しずつペタペタと置いて作りこんでいくんですよ。
職人の個性が出るところです。
同じ鉄瓶でも一個いっこ違うものなので、今度鉄瓶を見る時には、鋳肌にも注目してみて下さいね。
















画像




先日は夕焼けが綺麗でした。

早くも7月中に夏のピークを迎えた(と、思う)ので、もう秋が来たのか勘違いしそうですが
夏本番はこれからですよね…げんなり(;´Д`)












記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


空梅雨ですね

2017/06/28 23:45
こんにちは。

もう4週間も前の話ですが、「工の会展」無事に終了いたしました。
たくさんのお客様にご来場いただきましてありがとうございました!


初夏の風物詩(私的にはですけど^^)工の会展も終わり、
いよいよ夏もすぐそこですね。

夏と言えば、知り合いの子供が高校野球の強豪校の野球部にいるので
もし甲子園出場!なんてことになったらぜひ応援に行きたいな〜
などと夢想している今日この頃。
甲子園に出られるかもしれないなんて子供は、身近にいないし
たぶんこの先もないだろうと、最初で最後のチャンス!
ぜひ頑張ってくれー!私を甲子園に連れてって〜
(応援する方は気楽なもんですな)






画像


岩手山の残雪もだいぶなくなりました。
雪が完全になくなったら、夏も本番ですかね。















さて、工の会展にも出品しました鉄瓶「雫」の親子猫バージョン。
前に作ったのは、親猫1匹に子猫3匹でしたが、
今年は4匹生まれました〜(*^-^*)



画像









画像


                          元気な三男坊、ぴょーん





こちらの鉄瓶、只今宮城のギャラリー藍學舎さんに置かせていただいております。
美味しいコーヒー(ケーキも旨いんです)も楽しめる、素敵な工芸ギャラリーですので、
ぜひドライブがてら、足をお運びくださいませ〜


鉄瓶「雫」親子猫 1,0L 43200円(税込)


















画像


近所で飼ってる、山羊のボス。
名前の由来はわかりませんが、ボス!

名はボスだけど全然ボスっぽくない山羊さんです。
すっかり慣れて近づくと「メェ〜」と寄ってくるんで、もう可愛くって(´▽`*)
いつか俺も山羊を飼おうと心に誓った空梅雨の午後のひと時でした。



ちなみに奥の建物が、うちの工房です^^




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


つまみいろいろ

2017/05/24 23:37
こんにちは。

ここ最近、暑いっすね。
まさか5月に真夏日になるとは…来てるね温暖化。


さて、引っ越して約半年。
前の工房ではこの時期、工房の周りで山菜がわんさか取れたので
毎日タラボ・コゴミ・ミズ・葉ワサビetc…食べ放題だったのですが、
今の工房は残念ながら周りが田んぼと畑で、そういう事が無くなりました(泣く)

あーあの頃はえがったな〜
なんて、何かを手に入れれば、何かを手放すのですね。
それが人生…だよね(*´з`)






話変わって、ここ最近、摘みの変更のオーダーが色々ありまして
今までと違う組み合わせの鉄瓶を何個か作りましたので、
せっかくだから紹介します〜








画像


                    まるっこ鉄瓶×ふぐ






画像


                     黒丸×リス






画像


                    ちび丸×とりっこ








画像


                     まるっこ×どんぐり









画像


                    まるっこ×鈴







新しく鉄瓶を考える時、この形の鉄瓶にはこんな形の摘みがいいかな〜なんて
一応考えて組み合わせますが、お客さんの発想は自由ですね〜
作っていても楽しかったっす。

オーダーしたお客さんのオリジナル(組み合わせが)なので、
皆さんとても気に入って頂いてるようで、鉄瓶に名前を付けて
可愛がってくださる方もいて、嬉しいですね。
でも名前を付ける気持ち、わかる〜。
うちでも普段使いの鉄瓶には全部名前ついてるもんね〜(#^.^#)


※摘み変更には、別料金がかかります。















そして、いよいよ毎年恒例の「工の会展」が来月開催されます!
1年早いな〜
今年は新しいメンバーも加わりましたので、お楽しみに^^


画像

画像




第27回 「工の会展」

6月3日(土)〜5日(月)

10時〜18時(最終日17時)

岩手県公会堂 盛岡市内丸11−2


出展者は…上の画像をクリックして見てね(^-^)

あまり鉄瓶の数は出せませんが、今頑張って作ってますんで
ぜひこの機会に、公会堂までお越しください!












最後に。
先月の銀座松屋さんでは、たくさんのお客様に見に来ていただき
ありがとうございました!
購入して頂いたお客様の中には、わざわざメールを送って報告してくださる
お客様もいて、本当に嬉しかったです!
ありがとうございました!!!



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


松屋銀座、25日までです

2017/04/20 08:26
こんにちは。

盛岡でも桜の開花宣言が出されました。
雫石は来週かな?
GWにちょうど見ごろになるのですかね。




さて、東京の松屋銀座での展示販売ですが、まだまだ絶賛開催中ですよ!
まだまだといっても25日(火)まで、鉄瓶をお探しの方まだ間に合います!
今すぐレッツゴー(*^-^*)


わたし行けてないんですが、松屋さんから売り場の写真が届きましたので
ご紹介しまーす。




画像








画像









画像




一緒に展示している鳥っこさん達は、
「流木の鳥」で有名な針原修さんの作品です。
ちょー見て―!
アートな作品と一緒に並べていただき恐縮でございます。







これから暖かくなるから鉄瓶は使わんよ〜、とお思いの方
夏こそ鉄瓶です!
水道水を鉄瓶で沸かしてペットボトルに入れて、そのまま冷蔵庫で
冷やしておけば美味しいミネラルウォーターの出来上がり。
何本か作っておいて(作るってほどではないですね)、
気軽にごくごく飲んで鉄分補給を。(意外にやってる人多いんですよ)

鉄瓶で沸かすと、水道水のカルキ臭が消えて円やかなお水に変わりますので
ぜひお試しください。
(鉄瓶でカルキ臭が消えるってのは、実験で証明されてます。これホント)











記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


春ですね〜

2017/04/07 23:46
こんにちは。
ひばりがピチピチ鳴いて、いよいよ春ですね。
先週まであった雪が、昨日今日の気温上昇で殆どなくなりました。
皆さん花粉症は大丈夫ですか〜



さて、いよいよ東京の銀座松屋で来週12日(水)より森のてつびん屋出品します!
いつもギリギリのお知らせでひんしゅくを買ってますので、今回は早めにお知らせを・・・
でもないか、もう来週ですね(*^-^*)

7階のダイニングプロモーション(キッチン用品売り場?)で、
大久保ハウス木工舎・プラム工芸・
下山普行(錫)さん・「流木の鳥」の針原修さん
と一緒に展示販売致します。
と、いっても私はお店の方には行けませんので物のみです〜、すみません。
せっかくの機会なので、直接お客さんに鉄瓶の使い方など説明できればよかったのですが…


期間は4月12日(水)〜25日(火)
松屋銀座営業時間10時〜20時 期間中無休


「FINE GINZA MARKET」という8階での大きなイベントに関連して各階で良質なモノが
たくさん出品販売されるようですので、この機会にぜひ足をお運びください!(私も行きたい)



銀座か〜(遠い目)











画像


昨年、伝統的工芸品展で入選したカンテラ型の1,2Lバージョンです。
こちらも出品しますので、どうぞご覧ください〜
注ぎ口が細いのでコーヒードリップにいいですよ。

如何せん鉄瓶なのでどうしても重量がありますし、注ぎ口の細さも
本家のドリップポットには敵いませんがね(ちなみに重量1,4sです)
もちろんIH可です。
鉄瓶でドリップコーヒーを、とお考えの方よかったらチェックチェック!

※南部鉄薬缶カンテラ型1,2L 税込78840円


記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


春のしずくいし工房まつり

2017/03/11 00:20
 

こんにちは。

早くも3月。

WBCは始まるは、大相撲春場所も明日から。選抜高校野球も。
あーテレビ見てぇー(うちにはテレビがない…)

ちなみに岩手から21世紀枠で出場する、
不来方高校は矢巾町の実家のそばです(どうでもいいか)






さて,今年も恒例の「しずくいし工房まつり」に出品します。
今日からです。すみません^^

雫石町在住の24工房が出展しますので、ぜひお越しください。
24工房ってすごいよね。こんな小さな町に。


しずくいし工房まつり

3月11日(土)〜20日(月・祝)
10時〜17時(最終日16時)

雫石観光物産センター(雫石駅1Fです)


参加工房

流工房、七ツ森十喜工房、工房ひろこ、木工房川母渕、
古川経木、北杜窯、森のてつびん屋鉄瓶工房高橋
雫石窯、しずくいし麻の会、雫石民芸社、たけぞう、
おりつめ木工、橒工房、工房 雫、
オールドタイム漆工房、キャラ・スタジオ、スタジオ・ラクラク、
七ツ森工房、R工房、米澤工芸、虹色のしずく工房、
キルトの森、メタルワーク銀河、コットンハウスふくろう

木工・漆・金工・竹細工・織物・陶磁器などなど、多種多彩ですね。








も一つお知らせ。
4月12日(水)から17日(月)まで東京銀座の松屋さんの企画展に出品します。
詳細は次回に(^u^)











画像


何日か前の岩手山。
引っ越して工房から毎日見られると思ってたけど、この時期そうそう顔を出してくれません。
まだまだ雪の残る雫石です。
春はまだ遠い、かな。
土が恋しい…












記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


使い始めの注意

2017/02/07 22:54
こんにちは。

工房引越しから、もうすぐひと月。
何とか仕事を始めてますが、道具があっちゃこっちゃいって何をやるにしても
道具探しから始めなくてはならず、さっぱり仕事が進みません(T_T)
道具の位置を把握してテキパキ動けるまで、もうしばらくかかりそう。



さて、タイトルの「使い始めの注意」、なんのってもちろん鉄瓶のですけど、
さんざんお客さんには使い始めが錆びやすいですから注意してくださいね!なんて
口が酸っぱくなるほど言っていたのに…やっちまった〜
新品の鉄瓶を、錆びさせてしまいました(゜o゜)

以前作った3ℓサイズのでっかい鉄瓶、形が気に入らなかったのでお蔵入りしていたもの。
どうせ売り物にならないし、壊すのももったいないのでうちで使おうと思い
さっそく工房の反射式の石油ストーブの上に置いて使用開始!

サイズがデカいのかストーブの火力が弱いからか、なかなか沸いてくれない。
その時気づけばよかったが、いや気付くべきだった!鉄瓶屋なら…




画像

                気持ちよくストーブの上でお湯を沸かしてくれていると思ったが…




さっぱり沸騰しないまま数時間、その日はそのお湯を捨て、ちゃんと乾かし
そして次の日も同じく水を入れ石油ストーブの上で沸騰しないまま数時間…
仕事終わりに乾かそうと思いお湯をジャボジャボあけたら・・・・・・
お湯が赤け〜〜〜!
なんでなんで???

なんでじゃねーよ!

あほか〜、何年鉄瓶屋やってんだって話ですよねぇ…

使い始めが一番錆びやすいって、
慣らしをしっかりやってくださいって、
何回この口が言ったことか。










画像







ごめんよ〜
使い始めてわずか10日。
外見は若者のようなピチピチお肌なのに、
内側は疲れ果てたおじさんの様になってしまった…




でも大丈夫。
すぐ気付いたから錆は鉄の内部まで浸食してないので、お茶を何回か
沸かしただけで錆湯はもう出ません。
見た目は良くないですが、お湯が透明であれば問題なしです。
おじさんのカサカサお肌でも、お湯が美味しきゃいいのです(なんか表現が悪いな)








と、いう事で(*^-^*)

使い始めは、しっかり沸騰させてその都度お湯は空ける。

使い始めは水を入れたままにしない、は当然の事、
沸騰しないままダラダラと火にかけない。
ダラダラ火にかけてていいのは、湯垢が付いてきてから。(使い始めから1〜3か月)



ここで注意してほしいのが、薪ストーブで鉄瓶を使用する方。
買ってすぐ薪ストーブの上に置いて、
「うーむ薪ストーブにはやはり鉄瓶だな、ふふ」
なんて沸騰しないでぬるいままダラダラ置きっぱはマズいですよ!
火がいつもガンガン燃えている訳ではないでしょうから、沸騰していないようでしたら
すぐにお湯を空け乾かしましょう(あくまで使い始めは、ですよ)



なんか使い慣れしすぎていて、なめてました。
慣らし期間は重要です(いまさら…)
新しくお使いになる方、使い始めは慎重に。


あ、でもあまり難しく考えないでくださいよ。
錆びがでたって大丈夫使えるんですから!
(ですから!じゃねーよ。しっかりやれ、ってね・・・トホホ)





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

森のてつびん屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる